千葉県立 幕張総合高等学校 シンフォニックオーケストラ部

千葉県立 幕張総合高等学校
シンフォニックオーケストラ部

MENU

ようこそ ゲスト さん

follow us

Twitter Facebook
千葉県立 幕張総合高等学校 シンフォニックオーケストラ部

第25回 全国高等学校選抜 オーケストラフェスタ

2018年12月26日(水)日本青年館で第25回 全国高等学校選抜オーケストラフェスタに参加しました。
今年のオケフェスは、2018年12月26日(水)~29日(土)の4日間にわたり開催され、全国から81校 約4300名の参加になり過去最高の参加人数だそうです。

その中で幕総オケ部は、1日目の最後の21番目に演奏しました。

まずは、学校合奏コンクールグランドコンテストで金賞と文部科学大臣賞を受賞した「トゥーランドット」を会場内いっぱいに響かせました。

続いて交流会となり、まずは弦楽器がピッチカート奏法で「Plink, Plank, Plunk!」を披露。

その後、オケ部が誇るイケメン(?)ダンス集団「タンバリン隊」が登場し、吹奏楽編成で「アニソンメドレー」を披露。会場から笑顔がこぼれます。

楽しいMCをはさみつつ、最後の曲は全員でピンクの法被に着替えてから、元気なかけ声とスパイシーキャッツのダンスが魅力の「ソーランファンク」。
通路にずらっと並んだ弦楽器、管楽器のかっこいいソロが華を添え、最後にはお祭り会場のような盛り上がりになりました。
本日、ご一緒になった高校生のみなさん ありがとうございました。

演奏曲
・歌劇「トゥーランドット」より  G.プッチーニ/F.アルファーノ

・「Plink, Plank, Plunk!」
・「アニソンメドレー」
・「ソーランファンク」

指揮:伊藤巧真先生