千葉県立 幕張総合高等学校 シンフォニックオーケストラ部

千葉県立 幕張総合高等学校
シンフォニックオーケストラ部

MENU

ようこそ ゲスト さん

follow us

Twitter Facebook
千葉県立 幕張総合高等学校 シンフォニックオーケストラ部

第22回卒業証書授与式において式典演奏を行ないました

2018年3月9日(金)、幕張総合高校において第22回卒業証書授与式が挙行され、幕総オケ部在校生は式典演奏を行ないました。

開式前の厳かな会場では、幕総オケ部の「アンダンテ・フェスティーヴォ」「カンタベリー・コラール」「フィンランディア」の演奏で保護者、来賓の方々をお迎えします。

式が始まると、オケ部、合唱部在校生の心のこもった「シェナンドー」の演奏に包まれながら卒業生が入場。

式終了後には、オケ部卒業生の思い出の曲、「ばらの騎士」組曲と「エニグマ変奏曲(ニムロッド)」で卒業生を送り出し、晴れの門出をお祝いしました。

シンフォニックオーケストラ部 卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。

幕総、そしてオケ部で過ごしたかけがえのない3年間の思い出と希望を胸に、それぞれの前途ある未来に向かって羽ばたいていってください!

22期の皆さんが先輩から受け継ぎ、さらに磨き上げたオケ部の伝統と志は、23期、24期のメンバーが大切に引き継いでいきます。

これまで本当にありがとうございました!これからも幕総オケ部のことを見守っていてください。